Main image isk684wz1y2y8wtg

運営スタッフ(サンシティパレス塚口)

20~40代活躍中/有料老人ホームでのオペレーションスタッフ(サンシティパレス塚口)
求人番号
運営スタッフ(サンシティパレス塚口)
給与
月収200,000円〜

【給与】
月給20万円以上
※スキルなどを考慮して決定いたします。
※賞与は年額を12分割して、月給に加算支給します。(入社月より)
※残業代は別途支給いたします(残業は非常に少ないです。1人平均月3時間の実績)

番地兵庫県伊丹市車塚1-32-7
最寄り駅

塚口駅よりバス10分

仕事内容運営スタッフ
正社員

サンシティでのフロント業務、事務業務など、お元気なご入居者へのサポート業務全般。役割ごとに専門のスタッフがいる体制となっています。介護については、看護師や介護福祉士が行います。レストランでは、調理師や管理栄養士、ホールスタッフ、また清掃は清掃のスタッフ、警備は警備スタッフが行います。

勤務時間

【勤務時間】
日勤:①8:00~17:00
②8:30~17:30
③8:45~17:45
④9:30~18:30
⑤9:45~18:45 (①②③④⑤60分休憩)

残業ほぼなし/定時退勤が基本。

応募資格

異業種・未経験歓迎
20代からミドル層の方まで、男女OK。

福利厚生

【福利厚生・待遇】
■昇給制度あり
■交通費規定内支給(車・バイク通勤可能)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■時間外労働手当(月実績3時間以下)
■制服貸与
■美味しい従業員食堂ランチ(1食300円(税抜)で利用可)
■ベネフィットワン採用による嬉しい特典多数
■テーマパーク割引制度
■確定拠出年金制度あり

特徴

仕事内容

【ある1日の流れ】

業務は全て見える化されていて、毎日、誰が何時から何を担当するか、
事前にワークスケジュールを決めています。
▼8:45 出勤
▼9:00朝礼(朝礼司会の当番あり)
クレド唱和・司会からの一言
▼9:30申し送り
▼ 10:00 ご入居者対応
▼ 11:00事務業務、スタッフとのコミュニケーション
▼ 12:00 昼食、休憩
▼ 13:00 イベント準備、参加
▼ 15:30 フロント業務 来客対応、宅配便対応など
▼ 17:30 夕礼
▼ 17:45 退勤

施設情報

施設名サンシティパレス塚口
対象・定員

健常居室:619室
介護居室:94室

仕事場の雰囲気

Photo1 0207
素敵な施設と働きやすい環境

ご入居されている高齢者の方々は、皆さん明るくユーモアに溢れ、お元気な方ばかりで、少し仲の良い自分のお父さんお母さん、お婆さんお爺さんに感じられたりも。

ホテルのような一泊限りの関係ではなく、ご入居者と長く信頼関係を築いていくホスピタリティ能力が求められる仕事です。非常にやり甲斐がございます。

Photo2 0207
現場発信で取り組む人間関係の良い職場作り

全員が働きやすい環境をつくるためには、労働条件だけでなく社員同士が助け合える良い関係、互いを尊重する相互理解が重要であるとサンシティは考えています。

オールサンシティという全部署が1つとなる文化のもと、スタッフ同士のコミュニケーションもとても大事にしていて、【縦と横の両方で繋がり合う組織作り】に専念しています。

また年に一度、「ALL Suncity事例発表会」が開催され、各サンシティの現場で取り組む様々な改善プロジェクトを発表し、優秀賞に選ばれたチームは表彰として”ハワイ視察研修旅行”もあります!(昨年2チーム参加)。

Photo3 0207
真の働きやすい環境づくり

働き方改革の一環として、働きやすい環境づくりに取り組んいます。

◇年間休日120日(月10日休)、有休取得の推進、夜勤なし
◇計画的な役割分担による残業ほぼゼロ(ワークスケジュールの取り組み)
◇美味しい社食が300円(税別)で!(ご入居者レストランと同じメニューをリーズナブルに食べられます)
◇テーマパーク割引制度、福利厚生の会員サービス加入、親睦会制度
◇確定拠出年金制度

PRポイント

ハーフ・センチュリー・モアの存在をご存知ですか?

私たちハーフ・センチュリー・モアは、日本を代表する有名企業約100社の株主から120億円の出資を受け、将来に向けた不安の無い安定経営を継続し、高いご評価を頂いている優良企業です。
いままで他介護施設、また別業界での接客中心のサービス業などで正社員として働いてみたけれども、残業が多くなる、接客業務以外の仕事も任されるなど、人手不足による不安定な職場環境に悩んでいる方が増えております。
しかし弊社ハーフ・センチュリー・モアでは、2年前から取り組む働き方改革によって、より働きやすい職場環境づくりに成功しております。
弊社のような転職先の候補があることをご存じなかった方もいるかと思います。異業種出身・接客経験あり、年齢も20代の方からミドル層の方まで安心してご活躍いただける、働きやすい環境です。ぜひこの機会に、下記求人情報からサンシテイの『運営スタッフ』を知ってみてください。

そもそも「高齢者マンション」って何? 老人ホームとは違う?

新しい高齢者マンション「サンシティ」とは、お元気な高齢者(単身・夫婦世帯)がの方がご入居され、毎日をより安心してより豊かに楽しんでいただくための終の住まいです。
高級リゾートホテルのような建物で、美味しいお食事がいただけるダイニングレストラン、プールや大浴場にシアタールームなど様々な設備を備える居住施設です。??24時間看護師が常駐し、万全の医療支援体制を整え、万が一介護が必要になった際には介護フロアに移ることができ、最期の時まで安心してお暮しいただくことができます。
?一般的に老人ホームと呼ばれる「特別養護老人ホーム(特養)」は、要介護3以上の方しか入居できません。また最近増えている「サービス付高齢者向け住宅(サ高住)」は最期の看取りを行わない施設が多くなっています。
サンシテイは、【お元気な方→要支援→要介護→看取り】までをフルサポートする高齢者施設です。

働いている人の声

Members orwswuehnnq1tvb4
いろんな役割のスタッフがいて、チームワークで仕事をする職場です

サンシティに入居されている、お元気な高齢者の方々の生活全般をサポートすることが仕事です。
サンシティの第一印象を担うフロントでのおもてなしから、レクリエーション、ご家族対応、備品管理や環境整備、事務的な手続きのサポートなど、仕事は多岐にわたります。

時には気軽な話し相手になることも。
リーダーになった今は、ご入居者の日々の出来事に目を配り、他部署との連携を含め、スタッフの仕事が円滑に進むようフォローやアドバイスを行っています。

Members p7vo6 shduateuxj
女性が活躍できる環境です

創業者の熱い想いに感銘を受けて入社し、早22年目となりました。入社当時3ヵ所だった事業所は、いまや17ヵ所。会社の成長を実感しながら、自身も成長することが出来たと感じています。

また仕事だけでなく、結婚、二度の産休、育休などを経て、いまは仕事と子育て、家事を両立しています。サンシティでは、女性はもちろん、各役割のいろんなスペシャリストが活躍し、お互いを支え合い、チームとして仕事をする文化が根付いています。

Members dj2zxwuf3jjz1q5l
あなたがいてくれて良かった

ご入居者から「あなたがいてくれてよかった」と言っていただけることが、この仕事のやりがいです。

その方の変化に気づけたり、深く知ることが出来たり、丁寧にご入居者と向き合うことで自然と信頼関係が築かれていくと思います。

Bottom image iyowzklgnt905l7v

ギャラリー

Gallery1 0207
サンシティで働く嬉しい特典★その1★美味しい社食

ご入居者と同じ、こだわりのメニューをお得に食べられます!(本当に美味しいです!300円(税抜))

Gallery2 0207
サンシティで働く嬉しい特典★その2★リゾートホテルのような素敵な館内

世界の五つ星ホテル等を手掛けるデザイナーチームにより設計されています。
こんな環境を職場にして仕事できるだなんて最高です。
また季節の装飾も素敵で、X’masは気分が上がるほどステキです!

Gallery3 0207
サンシティで働く嬉しい特典★その3★豪華コンサートが聴けるかも!

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を招いての音楽会や様々な演奏会やコンサート、講演会など普通では体験できない体験が出来るサプライズも!!

ブランド情報

ロゴLogo 85zisrukui9v2nfv
ブランド名SunCity
HPhttps://www.hcm-suncity.jp/corporate/recruit/
ブランドの想い

理念『自分がされたいように人にせよ』

企業情報

ロゴLogo 4cdslptlqetnkngr
企業名株式会社ハーフ・センチュリー・モア
本社所在地東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル30階 EAST
HPhttps://www.hcm-suncity.jp/corporate/
企業の想い

創業のきっかけは41年前、当時、療養型病院の経営に参画しておりました創業者金澤富夫は、高齢者医療の現実を目のあたりにし、高齢者の尊厳が保たれて自立した生活が過ごせる施設の必要性を強く感じました。

その時に訪れたアメリカのアリゾナ州「サンシティ」という街。人口約5万人のその街は、高齢者が、介護、医療、娯楽、住居など「アクティブ・リタイアメント」する為の環境が充実している街としてアメリカ国内外の多くの高齢者があこがれる街でした。

アメリカは、介護・医療の先進国であり、一方、日本は、戦後復興からの高度成長期でしたが、介護・医療分野は、大きく遅れた発展途上でありました。

そのサンシティの街の中にあった大きなアーチに書かれていたメッセージが、『More half century in good life』(もう半世紀すこやかに)創業者の心に残り、社名にしました。

日本にも、「高齢者の方が、生涯明るく誇り高く、充実した人生を送っていただく」ための介護・医療・娯楽・住居コミュニティが必要と決意した日から、この使命を全従業員が心に刻み、日々、お客さまひとりひとりに寄り添い進んでいます。

日本だけでなく、世界に誇れる企業となるべく、これからもチャレンジを続けていきます。

同じ地区のお仕事